スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ選手の人生

スポーツ選手の人生はかなり厳しい選択が待ち受けているんじゃないか

急にそんなこと考えてみました

最近いろんな生き方を考えてるせいか今日のサッカーのキリンカップみてて

この選手たちは40歳になったらどんな生き方してるのか

そう思いました
スポーツを現役で続けることができるのは40歳くらいまでかな

そうなると
会社勤めの人より20年以上差があるわけで…


そうなると現役中に一生分稼ぐしかないのかな?


そんなこと考えてるとますます

『生きていくことの難しさ』

を実感せずにはいられない…


そもそも人生に安定を求めるほうが間違っているのか…


ただ好きだから後先考えずに生きるのも1つの生き方だと思うけど


僕は好きな道と生き抜く道どちらも手に入れたい
TAG :
ライフ
ライフスタイル
人生
仕事
将来
不安
スポーツ選手
未来

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

コーチになったりチームスタッフになったり
会社員になったり。
有名な選手はタレントや解説者になったり・・・

現役中に一生分稼げるのはほんの一部の選手だけです。
マラソン選手や自転車選手などボディコンタクトがなく持久系の
種目の選手は比較的40歳まで行ける場合は多いですが
サッカーや野球などは長くても35歳いくか行かないかくらい。
特にサッカーはそうです。

それにその国のメジャー競技はいいですがマイナー競技は
もっと過酷です。
野球選手などはもらい過ぎとよく言われますが
選手生命を断つ怪我のリスクや選手生命の短さを考えれば
とくにもらい過ぎという事もありませんし
選手はタレントであり広告塔でもありますから

安定しないスポーツ選手より安定する会社員の方がずっと
利口だとおもう

>むらまさ さん

コメントありがとうございます

やはりかなりキビシイんですね…絶対値でみてもスポーツ関連のお仕事って少ないと思うし…

現役→スポーツ関連のお仕事

って流れで生きていける人って限られるんじゃないかと思う…

スポーツこそ実力・成果主義?だし会社員とは比べものにならないくらい厳しい世界に身を置いてるんですよね…

一度スポーツ選手の生の声を聞いてみたいですね
プロフィール

僕の生きる道

Author:僕の生きる道
24歳人生の悩み
この先の人生を考えるブログ…

検索フォーム
blog ランキング
ad
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ad
ad

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。